株式会社ブンリ 環境方針


株式会社ブンリは、人と環境に優しい技術を
通して社会に貢献し、環境及び資源の保全を
図り、以下の項目を企業活動の最重要課題の
大きな柱として推進していきます。

 環境負荷の小さい製品の開発に努め、作業環境に調和する
 製品開発に取り組む。
 ※ フイルターレスの濾過装置開発を目標とする。
 当社の活動、製品が環境面に与える問題を常に認識し、
 環境汚染防止活動を推進する。
 ※ ペーパーフィルター等、産業廃棄物が出る製品は製造しない。
 環境関連法規、規制及び当社が同意するその他の要求
 事項を順守する。
 当社の活動、製品にかかわる環境側面のうち、次の項目を
 環境管理重点テーマとして取り組む。
  (1)地球温暖化防止の為のエネルギー消費量の削減
  (2)環境コストの低減
  (3)ソーラーシステム発電の維持管理
 この環境方針の達成のため、目的、目標を設定し、
 行動計画を策定、実施すると共に、活動内容を自主的に
 レビューし、継続的な改善を進める。
 当社のために働くすべての人に対し適切な情報の提供と、
 環境意識向上の教育啓蒙活動に努める。
 本方針達成のため、当社のために働くすべての人に
 周知徹底すると共に、社外一般の人々にも公開する。


Copyright (C) 2001 BUNRI Inc. All Rights Reserved.